ルナつくば研究学園-来夢の杜-のOBインタビュー


第9回 Sさんご家族

マンションに住んでいる時にフットサルをやっていたのですが、そのメンバーが戸建てを買い始めて、お互い夫婦も戸建てで育ったので、『やっぱり戸建てがほしいね』と探し始めました。実際に戸建てに住んでみて、マンションに住んでいたときよりも近所の方と話す事が増えました。この間も庭を掃除していたら、同じくらいのお子さん連れの方が通って話をしたり、犬を連れていると、同じく犬を飼っているおじさんと話をしたり。マンションに比べると機会が増えましたね。 (続きを読む

第8回 Sさんご家族

今まで何十箇所も家を見てきたのですが、こんなに大きな吹抜けを見たのが初めてで、一目惚れしてしまいました。こんな家があるんだと惹かれて。20,30件は見ましたがリビングが吹抜けなのは初めて見ました。私が『もうここに住みたい!』ってなって、近くに住んでいたので何度も見に行ったんです。『30分後に行っていいですか?』とか迷惑な客だと思われていたと思うんですけどね。その時の営業さんが担当してくれたのも大きいです。 (続きを読む

第7回 Sさんご家族

自由設計した分、自分たちの希望がかなった部分が多いですし、実際に住んでみてこうすれば良かったっていうのもありますが、また夢が膨らみますね。自由設計でよかったなって思いました。主人はいつもソファーに横になりながら吹抜けを見つつ、吹抜けからみえる空がいいとよく言っています。あと、 和室は欲しかったので、作ってよかったですね、和室はもっと大きくてもいいくらいで、いつも開け放して開放的に使っています。 (続きを読む

第6回 Hさんご家族

趣味でピアノを弾くのですが、前のアパートの時は音が気になり全然弾けなくて···。お互い、音楽が大好きなので大きな音で聞けるのがすごくうれしいですね。宿泊体験の際に、試しにテレビを大音量にして外に出てみたのですが、全く音が聞こえず大変驚きました。実際に暮らしてみても周囲の音が気になったことはありません。この防音性も創建を選んだ理由のひとつです。 (続きを読む

第5回 Yさんご家族

子育て環境を重視して「ルナつくばみどりの中央 クルムテラス」をご購入されたE様ご夫妻。茨城出身のご夫妻ですが、購入前は都内に住んでおり、ご実家の近くで都内に通勤できる所、という条件で物件探しを始めたそうです。「みどりのは静かで、自然が豊かでのんびり。『クルムテラス』は駅近で新しい人ばかりの大規模分譲地だから、周りに同じくらいの子どもがたくさんいて子育てしやすそう、と一目で気に入りました」 (続きを読む

第4回 Yさんご家族

ご主人の転勤がきっかけで、みどりの駅から徒歩数分の賃貸マンションに暮らしていたYさんご夫妻。「みどりの」の環境が気に入って約6年暮らすうち、「この地に定住したい」と思うようになったそうです。
「駅の近くにスーパーがあるので日用品の買い物は便利ですし、都心にも出やすく生活しやすさを実感していました。何より、豊かな自然が気に入って。癒されながらゆったりと暮らす日々を、これからも続けたいと思ったんです」と振り返る奥様。 (続きを読む

第3回 Sさんご家族

勤め先に近い守谷市の賃貸マンションに暮らしていたSさんファミリー。ご夫妻ともご実家が一戸建てだったことから、「家を持つなら一戸建て」と決めていたそうです。 研究学園駅にある『来夢の杜』のように、きれいな街並みに暮らしたいと以前から思っ ていたSさんご夫妻は、みどりの駅から徒歩圏に創健の分譲地『ルナつくばみどりの中央 クルムテラス』を知り、とても魅力を感じたそうです。 (続きを読む

第2回 Fさんご家族

結婚を機に、ご主人の職場に近いつくば市内で新居の購入を検討したFさんご夫妻。「駅から徒歩圏内で探すなか、南欧風の家に住みたいという妻の願いを叶えるためにぴったりだったのが、整った街並みに自由設計で建てられる『ルナつくばみどりの中央 クルムテラス』でした」と、購入の決め手をご主人が教えてくださいました。(続きを読む

第1回 Iさんご家族

以前は守谷駅前の賃貸マンションで暮らしていたIさんファミリー。当初は、「みどりの」駅は選択肢にないエリアだったそうです。
「横浜まで通勤していることもあり駅近が必須条件でしたが、開発が進んでいる守谷エリアなどでは駅近物件はすでに稀少価値が高くなっており、思い通りの物件を見つけるのは難しいと感じました。そうした中、ふと立ち寄った『ルナつくばみどりの中央 クルムテラス』が、私たち家族の条件にぴったりだったのです」とご主人は振り返ります。(続きを読む


ページトップ

画面を閉じる